最新情報!悪徳リフォーム業者を見極める!

悪徳リフォーム業者を見抜くための情報サイト

なぜ?リフォーム業界に悪徳業者が多い理由

リフォームに関連した詐欺や、被害の相談は年々増えています。度々ニュースになるトピックであるにも関わらず、被害は一向に減りません。 悪徳リフォーム業者は一体どんな手口で被害者を騙すのでしょうか。悪徳業者がよく使う手口を知ることで、被害にあう前に気づくことができます。

おすすめリンク

狭山のリフォーム住宅見学

最近は、中古住宅をリフォームするのがトレンド!狭山で実際のリフォーム住宅を見学できます。

平塚の親切な不動産会社

初めての一人暮らしから、お引越し、ご購入まで。平塚にある親切な不動産会社をご案内します。

アパート経営の収益

アパート経営で月々どれくらいの収益が得られるのでしょうか?様々なオーナーさんに聞いてみました!

初心者でもできる不動産投資

不動産投資が気になっているけれど、不安な方。初心者でもできる方法をレクチャーします!

物件の流通における日本ワークスの役割

不動産業界における日本ワークスの立ち位置は何か、物件流通の視点から考えてみます。

悪徳業者を見極めよう!

悪徳リフォーム業者には、いくつか共通した特徴があります。 悪徳業者はあの手この手でリフォームの契約を迫ってきます。焦って契約してしまうと大変なことになってしまいます。 もしも「このリフォーム業者は怪しいな」と思ったら、契約してしまう前にチェックするべき項目をまとめました。

こうして防ごう!被害にあわないために

悪徳リフォーム業者の手口は年々巧妙になっており、簡単には見極められない場合もあります。 しかし家をリフォームするのですから、かかってくる費用もかなり高額になりますよね。被害を未然に防ぐために、具体的にどのような対応をするべきなのかをまとめました。

要注意!悪徳業者のよくある手口

家を建てるのは、人生における一大イベントですよね。
せっかく手に入れたマイホーム。長く住み続ける家だからこそ、傷んだり壊れたりしてきたらリフォームで綺麗に直したいもの。
しかしリフォームには大金がかかります。気軽に何度もできないぶん、絶対に失敗したくないですよね。せっかくリフォームをするなら、信頼できる業者に依頼するのが一番です。しかし、どんな業者が信頼できるのか分からないという方も多いのではないでしょうか。

リフォーム業界には、悪徳業者が数多く存在しています。
中には詐欺まがいの行為をして、法外な施工費を請求してくる業者もいます。被害の報告や相談の件数は減ることがなく、様々なメディアで度々注意喚起がなされています。それだけ悪徳業者の数が多いのです。
そもそもなぜ、リフォーム業界には悪徳業者が多いのでしょうか。その理由は、リフォーム業者として仕事をするための条件にありました。
家を建てる建設会社は、仕事をするために建設業許可というものが必要です。これは会社のある都道府県などから受ける許可で、承認されるためにクリアしなければならない条件が数多くあります。しかし、リフォームは違います。500万円以下のリフォームであれば、建設業許可がなくても行うことができるのです。資格や許可を必要とせず開業できるので、悪徳業者が蔓延しているのです。

このサイトでは、悪徳リフォーム業者の特徴や手口を紹介し、どうやって悪徳業者を見極めるかを学んでいきます。